ハーブの里≪宿泊旅行の話し合い≫ お知らせ|社会福祉法人 県央福祉会

お知らせ

ハーブの里≪宿泊旅行の話し合い≫

更新日:2017年09月08日

ハーブの里では、開所してから毎年欠かさず入居者全員で旅行に行っています!旅行で何をしたいかは職員が決めるのではなく、利用者さんとの話し合いで決めています。
今年も全員が揃う夕食後に時間を取り話し合いを続けました。どうやったら皆さんのやりたいことを上手く引き出せるかは職員も一緒に考えます。その都度、イラスト・ガイドブック・動画などを使って旅行のイメージを一緒に膨らませています。

image2.jpg image1.jpg

話し合いの中で「雪を見てみたい」「樹氷を見てみたい」「雪まつりに行ってみたい」などの意見が出て、「今年は雪国に行く」が全員の意見として一致しました。
話がまとまったところで、皆さんの意見に合いそうな場所を職員ごとに探し、いよいよ旅行の場所のプレゼンです! 今回は「北海道」「青森」「岐阜」の3か所で行いました。皆さんも今年はどこに行こうかと真剣に話を聞いていました。

image3.jpg image5.jpg image4.jpg

後日、再び皆さんが揃う日に投票です!
利用者さん各自で行きたい場所へ票(付箋)を貼ります。最後は、正々堂々(!?)多数決で行き先が決まります。

image8.jpg image7.jpg image6.jpg

image9.jpg image10.jpg image11.jpg

結果は雪国「岐阜」に決まりました!!!今から、ガイドブックをみて「このチーズケーキのお店へ行きたい」や「白川郷に行きたい」など各々意見を伝えてくれています。今年も楽しい旅行になるように計画をさらに練っていきたいです。

(ハーブの里 神谷)

TOP