ハーブの里・ポプリの里『クワガタ・カブトムシ飼育』 お知らせ|社会福祉法人 県央福祉会

お知らせ

ハーブの里・ポプリの里『クワガタ・カブトムシ飼育』

更新日:2017年11月21日

夏になるとクワガタとカブトムシを職員が捕まえてきて、玄関で飼っています。毎年恒例なことなので、利用者さんもゼリーの交換を率先して行ってくれます。今年は大量に捕まえることができたため、カブトムシを飼いたい近隣のホームや施設・ご家族に分けています。

image1.jpgimage2.jpgimage3.jpg


今では、カブトムシは卵から孵り幼虫になりました。腐葉土をたしたり、土が乾燥しないように霧吹きをしたりとお世話して、来年の夏にはりっぱな成虫になってくれるのを楽しみにしています。クワガタは2~3年ほど生 きるそうなので、これからも見守っていきたいです。

image6.jpgimage5.jpgimage4.jpg


ハーブの里/ポプリの里 神谷

TOP