ポプリの里主催:神奈川県聴覚障害連盟『手話講習』 お知らせ|社会福祉法人 県央福祉会

お知らせ

ポプリの里主催:神奈川県聴覚障害連盟『手話講習』

更新日:2018年05月21日

ショートステイ・ポプリの里では、神奈川県聴覚障害者連盟の方を講師にお呼びし、手話講習(前編・後編)を行いました。ポプリの里を利用されている方で聴覚障害の方がおり、何人かの職員から手話がわかればもっとこの方とお話ができるのではないかな~......この方の世界をもっと理解できれば面白いだろうな~......という意見が多くでたため今回の開催にいたりました。

当日は、利用者さん・ご家族・職員20人ほどが参加し、楽しく教えていただきました。
自分の名前やあいさつ・数え方の手話など、誰にでもわかりやすいように説明してくださりました。
また、「○○はどうやって表現するのですか?」と質問すると、「どうやったら伝わると思う?」と自分で考える時間を用意してくださりました。「こうやると伝わるかな」と自分で考えたジェスチャーをすると「そうだね、それで伝わるね」と肯定的に返してくれました。手話だけが聾者のコミュニケーションの手段ではないことに気づかせてくれ、また、聾者以外の方にもコミュニケーションの伝わりやすさについて考える機会となりました。

この講習を講師として参加してくださった先生方ありがとうございました。今回の研修後にポプリの里では、利用者さん同士でも手話を交えて関わる場面も増え、素敵な研修だったなと感じています。
とても好評な講習でしたので、また機会があればぜひ企画したいです。とても実りある講習だったのでみなさんもぜひ!

今回、ご協力していただいた方々、本当にありがとうございました。

ポプリの里 神谷

TOP